株式会社 M-CRAFT

外壁塗装なら横浜市南区のエムクラフト

ブログ

外壁塗装を依頼するならハウスメーカー?リフォーム会社?地元塗装業者?

家の塗り替えを依頼する業者の種類として、大きく分けて「大手ハウスメーカー」、「リフォーム業者」、「地元の塗装業者」の3つを挙げることができます。

大手ハウスメーカーに依頼するメリット・デメリット

大手ハウスメーカーは安心感があり信頼できる点が最大のメリットかもしれません。
そもそもこの家を建ててくれたのもこの大手ハウスメーカーさんだったので、塗り替えもお願いしたい…と思う人もいることでしょう。
大手だけに実績も豊富で実績が豊富であると言うことは、それだけノウハウや知識、経験も豊富ということですから、高い技術を提供してくれると期待できます。大手で全国展開しているため社員教育もしっかりしていて対応が丁寧である点もメリットになります。
一方ハウスメーカー最大のデメリットとも言えるのが、中間マージンが発生して費用が高くなるということです。
ハウスメーカーに塗装を依頼すると、メーカーは下請け業者にその依頼をまわして仕事をさせます。
ハウスメーカーと下請け会社それぞれが利益を確保しようとしますから、結局その分が依頼主に回って価格が上がってしまうわけです。

リフォーム会社に依頼するメリット・デメリット

リフォーム会社は、元々工務店だったところや壁紙屋だったところが顧客の需要に応えてリフォーム全般を請け負うようになったということが多く、つまりそれぞれに元々の得意分野があります。
そうであれば、元々塗装屋だったというリフォーム会社に依頼すれば、ハウスメーカー以上に塗装に関する知識やノウハウを持っていて質の良い仕事をしてもらえる可能性があるわけです。
勿論リフォーム会社ですから、外装の塗装以外にも直したいところ、リフォームしたいところを依頼することもできます。
しかし会社によってはハウスメーカーと同じく塗装は下請けにまわす場合もあるため、そうなるとハウスメーカーの場合と同じく中間マージンにより価格が高くなってしまうでしょう。

地元の塗装業者に依頼するメリット・デメリット

最も安価に抑えることができるのが、地元の塗装業者最大のメリットです。
社内で職人を手配して仕事にかかりますから、中間マージンが発生しません。
その地域にあった最適な仕事をしてくれるのも地元ならではです。
ただ、地元の塗装業者は職人あがりなので、未だに自社HPなどを開設しておらず情報入手が困難であったり、優良業者と悪質な業者を選り分けることが難しかったりするのがデメリットです。
この点、横浜市の地元塗装会社エムクラフトなら分かりやすいHPで情報入手も簡単ですし、実際に無料相談で問い合わせてみることもできるのでお試しください。

横浜市南区を拠点にご対応しております!

代表 森川
外壁や屋根の塗り替えから、クロスや床の張替え、トイレ交換などの水まわりリフォームのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

お見積りは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい!

お見積りは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい!
よくあるご相談
・工事期間はどれくらいですか?
・不在がちですが大丈夫ですか?
・小さな工事でも大丈夫ですか?
上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事などご相談下さい
メールでのお問い合わせはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)