株式会社 M-CRAFT

外壁塗装なら横浜市南区のエムクラフト

ブログ

住まいの劣化を防ぐ屋根塗装のタイミング

新築時は美しく見栄えも素晴らしかった外壁や屋根も時間が経つと所々ひび割れや剥がれなどが生じてしまいます。

塗料には耐用年数というものがあるので、新居を購入して5年や10年を目安に屋根塗装を予定する方が多いですが、これはあくまでも平均値なのでそれぞれの塗料や周辺環境によってタイミングを見極める事が大切です。

屋根塗装を行う分かりやすいタイミングとしては、目に見える範囲でひび割れや塗装の剥がれが見られた時ですが、これらを放置すると紫外線や雨などが直接住居に悪影響を与えてしまうので、家の寿命や劣化を早めてしまうことになります。

特に最近では家造りでもエコが重視されるので、遮熱効果や断熱効果を著しく弱めてしまうこうした塗料の劣化はより慎重にケアすることが大切です。

こうした屋根塗装を行う際の価格は使用する塗料や家の大きさなどによってかなりの差が出てしまうので、一概にいくらということは言えませんが、日本の平均的な一戸建てでウレタンやシリコン系の一般的な塗材を使用した場合の相場ではおよそ50万円程度となっています。

施工を依頼する業者によって価格のバラつきがあるので適正価格というものを導きにくい分野ですが、上記の相場を参考にしながら複数業者に見積もりを依頼するなどして、明瞭で納得の出来る業者をお選び下さい。

見積は無料です。しつこい営業は一切致しません。
外壁塗装や屋根塗装をお考えなら横浜市南区のエムクラフトまでお問い合わせ下さい。

横浜市南区を拠点にご対応しております!

代表 森川
外壁や屋根の塗り替えから、クロスや床の張替え、トイレ交換などの水まわりリフォームのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

お見積りは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい!

お見積りは無料です!お気軽にお問い合わせ下さい!
よくあるご相談
・工事期間はどれくらいですか?
・不在がちですが大丈夫ですか?
・小さな工事でも大丈夫ですか?
上記のようなご相談はもちろん、疑問や悩み事などご相談下さい
メールでのお問い合わせはこちら

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)